Blog

8期目へ

投稿者:粕谷 俊之

2018/04/09

7期目の振り返り

みなさま、こんにちは。
五箱は7期目を終了し8期目に入りました。

無事に7期目を終える事が出来ました。毎年、お伝えしてますが五箱とお取引頂いているお客様、媒体担当者のみなさま、本当に本当にありがとうございます!みなさま一人ひとりとしっかり向き合いながら今後も成果を出し続けれる様にご一緒していく所存です。

さて、前期7期目を振り返ってみます。

期初に創業期→成長期との意識で進めてきましたがまさに痛みを伴う成長期にあたる年でした。まず圧倒的人員不足からスタート。メンバー一人あたりの売上、営業利益は相当高くなってまして当時のメンバーに負荷が掛かりすぎてました。ごめんなさい。。本当に当時のメンバーは踏ん張ってくれました。そんな事もあり、夏ごろに中途採用で1名、年末にアルバイト2名、そしてインターンの新卒が2名と、結果終わってみると総勢17名のチームで8期目に臨みます。(採用は随時受け付けてますので五箱にご興味があればお声掛け下さい)

7期目を総評をすると
9月までは耐え忍ぶ時期。12月ごろからチームとしての動きを出す事ができ。
3月末には徐々に改善提案をする動きが出来てきた、という感じでしょうか。

五箱では一緒に働くメンバーが一番の資産だと思っているのでこの人員不足の中、新しいメンバーを受け入れられてスムースにお客様と向き合え続けられたのが本当に大きかったと思います。反面、人員が増えた事よって共通販管費が上がり事業としては損益分岐も上がってますのでこのあたりはお取引数(ちゃんと見きれる案件数)とメンバーの成長のバランスを取りつついつも通りにやっていこうかな、と思います。(案件受けれません!、という言い訳はなくなったのでいつでもお気軽にご相談下さい!!)

8期目について

8期目は以下を念頭において動きます。

1、メディア事業のユーザー価値創出

去年たくさんお金使って(涙)土台はつくりました。課題や指摘が多い分野での局地戦となりますが周りの識者のみなさまの意見を素直に取り入れながらユーザーにとっての価値を提供できるメディアを作っていければと思ってます。

2、メンバー個々の役割明確化

今までマルチタスクだった全メンバーですがある程度の役割を明確化し集中してその分野を深掘りできる環境を作っていこうと思います。これは半年後に花開く為に、更なる土台を強化していこうと思います。

3、経理、人事、総務を整備

今まで経理、総務はパートナー企業にお手伝い頂く事が多かったのですが今後は攻める「バックオフィス」を作るために専任で担当を決めました。半年後にはうかつに領収書も切れなくなりそうなので呑みのお誘い等は今期早めに粕谷までご連絡下さい。。涙

以上

今期8期目は五箱メンバー個々の成長にご期待頂ければと思います。ただし私自身が一番成長出来ないと他のメンバーの成長も無いと思ってます。今、まさにこの8期目に入ったタイミングだからこそ個々のスキルアップをやり遂げて関係するみなさま、お客様に継続して価値を提供し続けられる体制をみんなで作っていきます。

今期も五箱をよろしくお願い申し上げます。

Contact us

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明はこちらからお問い合わせください。
TEL 03-5728-2525