お問い合わせ

事例紹介

Future

深いビジネス理解を伴った「自走する広告運用」で、成果を出してくれる

株式会社グルーヴ・ギア

話し手
株式会社グルーヴ・ギア
青木様
三澤様

聞き手
株式会社五箱
三枝 綜一郎

グルーヴ・ギア様のサービス内容を改めてお聞かせください。

青木(グルーヴ・ギア)

主に、プログラミング学習や就職・転職支援、エンジニア育成などを行っています。その中で五箱さんに関わっていただいているのは、主に初心者を対象にした無料のプログラミング学習の「GEEK JOB」ですね。 プログラミングの未経験者に対してファーストステップを提供し、エンジニアとしてのスキルを身につけてもらいます。併せて就職支援サービスも行っているので、未経験からエンジニアとして就職してもらうことを目指します。

主にオンラインでの学びになるのですか?

青木(グルーヴ・ギア)

はい。コロナ禍以前はリアルで教室でも教えていたのですが、今は全てオンラインに移行しました。

学習の理解度などに変化はあるのでしょうか?

青木(グルーヴ・ギア)

我々も、学習意欲が下がってしまうのではないかと懸念していましたが、意外とそんなことはなかったですね。
もともと社内でもオンラインをメインにしたほうがいいのではないかという意見もあり、リアルな教室での学習方法をそのまま移行というよりはオンラインで最適な学習法を探っていたところでもありました。
なので、結果的にはいい機会だったと捉えています。まだ工夫が必要ではありますが、最も懸念していた部分は問題なかったですね。

お願いした直後から、以前からの課題に変化が。

御社では、何社かの広告代理店との付き合いがあったと伺っていますが、以前からの課題などはありましたか?

青木(グルーヴ・ギア)

立ち上がりからすぐに成果が見え始めました。お願いしてから1〜2ヶ月ですぐに安定して。

それはなぜだと思いますか?

青木(グルーヴ・ギア)

直接の理由かどうかはわかりませんが、五箱さんは弊社のビジネス理解にとても前向きだった印象があります。先ほどの後工程の話などもそうですが、入り口の数字だけ見られても困ります。
ビジネス理解といえば、LPの制作をお願いした際の担当者さんが弊社の体験会に自主的に参加してくれていたことがありまして、すごく驚きました。
「ここの説明が少しわかりづらかった」など客観的視点でフィードバックをしてくれたのです。そこまでビジネス理解をしてくれようとする代理店さんは見たことがなかったので、それがとても好印象でしたね。

自走して運用してくれているので、気づいたら成果が出ていた。

五箱では、「クライアントのビジネス理解」は、積極的に行っていこうと話し合っています。運用側でも提案をしやすくなりますから。

青木(グルーヴ・ギア)

ですよね。出稿側としても、もし運用方針が変わったとしてもスッと理解をしてもらえますから、大変ありがたいです。 また、個人的に業務が多岐に渡っていて、且つ人員も限られている状態だったので、気づいたらABテストをやってくれていたのもとてもよかったですね。自走してくれていることで助かっています。

一応、許可は取りましたよ(笑)。設定などは弊社ですべて行うので、できたらやってもいいですか、と。

青木(グルーヴ・ギア)

そうですね。細かい設定などは正直とても面倒臭いところなので、自走してもらえるのはありがたかったです。それで獲得件数も上がり効果が出ているのはさすがだな、と。逆にお伺いしたいのですが、あれは結果が出ることがわかっていたのでしょうか?

御社の広告運用についてはかなり軌道に乗ってきたな、と感じてきておりまして、となると、さらに良くするためにクリエイティブの部分でできることはないかと考えました。 やはり、広告以上にインパクトがあるのはLPの改善部分でありましたので。

青木(グルーヴ・ギア)

そういうことをきちんと考えて能動的に動いてくれるのはとても助かります。

三澤(グルーヴ・ギア)

最近、青木がグループ全体のマーケティングを担当することになり、私が運用担当窓口の業務を引き継いでいます。
私は広告に関してはまだ経験が浅いのですが、弊社のビジネスモデルや、各工程のポイントを的確に掴んでいただいているので、安心して打ち合わせができます。
その上で、先ほど青木が話したように能動的に動いていただいて積極的に提案をくださるので、本当に助かっています。

変化し続ける社会情勢の中、同じ方向を向いて伴走してくれる。



青木(グルーヴ・ギア)

とても合う担当者さんで良かったね、と話しているところなのですが、五箱の社員さんは全体的にこういう動きをなさるのでしょうか?

運用自体は正直AIに任せてしまう選択肢もあります。でも運用だけの視点ではなくて、コンバージョンのその先を見ることに力を入れていこう、というマインドです。もちろん担当者によって対応の違いはありますが、むしろ属人的で行こう、担当者1人ひとりがそれぞれ得意な力を出し切って、お客様に価値を提供していこう、と話し合いながら取り組んでいます。

三澤(グルーヴ・ギア)

五箱さんは、スピードがものすごく早いです。 担当者さんの性格なのか五箱さんの特徴なのか、臆さずに意見を述べてくださるし、やるとなったらスピード感を持って実行してくださる。
社内で「やりたいね」と話していた広告などでも、効果がなさそうだと思ったらきちんと止めてくださるし、じゃあどうしたら目標に届くのか…ということを一緒に考えてくれるのがとても心強い。だからこそ、パートナー企業として今後もお願いしたいと思っています。

ありがとうございます。今後もグルーヴ・ギア様の事業の成長を考えながら動いていきたいと思います。

男の人が話しかけているイラスト

広告のお困り事お悩み
五箱に相談してください

広告のお困りごとがあればお気軽にご相談ください

五箱はコンバージョン改善だけではない、課題解決をミッションとしています
広告・制作だけでなくコンサルティングなど貴社に合わせた最適な手段を提案します

広告のご相談はこちら